株式会社ASICON
ホーム
ASICONについて
ニュース
製品とサービス
サイトマップ
お問合せ
マイクロ流体デバイス
Microfluidic Devices
マイクロ流体バルブシステム ESS

Fluigent SASのその他製品やサービス詳細はこちら

Flow EZとバルブを使用したセットアップ例

圧力制御式送液システムFlow EZとバルブを組み合わせて,試薬の再循環や連続注入等の幅広いセットアップを構築することが可能です。送液プロトコルやバルブの制御は,専用ソフトウェアで自動化することができます。


L-Switchを用いた再循環セットアップ

L-Switchを用いた再循環セットアップ
Position 1

L-Switchを用いた再循環セットアップ

L-Switchを用いた再循環セットアップ
Position 2

M-Switchを使用した濃度別サンプル回収セットアップ

M-Switchを使用した濃度別サンプル回収セットアップ

M-Switchと2-Switchを使用した連続注入セットアップ

M-Switchと2-Switchを使用した連続注入セットアップ

バルブプラットフォーム ESS (Easy Switch Solutions)

圧力制御式送液システムFlow EZと組み合わせて使用いただけるバルブ装置類です。
2方向の送液切替えが可能な2-Switch,最大10種類の試薬を連続注入できるM-Switch,再循環や定量注入に使用できるL-Switchの3種類のバルブで構成されています。バルブ制御装置Switch EZを介することで,これらのバルブを使用した送液プロトコルをソフトウェアで自動制御することが可能です。


ESSバルブ

ESSバルブ
左からM-Switch,2-Switch,L-Switch



M-Switch
・ 2方向,11ポート,10方バルブ
・ ソフトウェア(自動)制御
・ 化学・生体適合 (接液材質: PCTFE, UHMW-PE)

2-Switch
・ 2方向,3ポート,2方バルブ
・ スタンドアローン(手動)あるいはソフトウェア(自動)制御
・ 化学・生体適合 (接液材質: テフロン)

L-Switch
・ 2方向,6ポート,2位置バルブ
・ ソフトウェア(自動)制御
・ 化学・生体適合 (接液材質: PEEK)


バルブ制御装置 Switch EZとソフトウェア

Switch EZは,ESSバルブを制御するための装置です。接続した各バルブの動作をローカル制御することができるほか,PCと接続してソフトウェアによる自動制御プロトコルを設定することも可能です。
バルブとの接続ポートを6つ搭載しており,2-Switchは最大6台,M-Switch / L-Switchは最大3台まで同時に接続可能です。


バルブ制御装置

バルブ制御装置 Switch EZ
データシート


Switch EZを使用した接続例

Switch EZを使用した接続例
1. Link,2. Push-Pull,3. Switch EZ,4. M-Switch,5. 2-Switch,6. Supply Kit

自動化ソフトウェア

自動化ソフトウェア MAT
バルブの動作や圧力の指定,送液のタイミング等,自動送液プロトコルを細かく設定することができる。

開発ソフトウェア SDK

開発ソフトウェア SDK
お好みの言語を用いて,ユーザ独自の制御プログラムの開発が可能。